外と内

今年の夏は台風の影響で海が荒れていることが多いです。

日置市江口浜にて(外海)

ご覧の通り天気は晴れていても、外海では白波が立っており、海水浴場では遊泳禁止となってしまいます。

日置市の江口浜(東シナ海に面し、外海に当たる)では、サーフィンをしている人たちも見かけました。

海底の砂が巻き上げられているのか、海の色がだいぶ濁っていました。

日置市江口浜にて(外海)。サーファーたちを見かけた。

ここから約40kmほど北上、薩摩川内市西方海水浴場でも海が荒れていました。

もちろん遊泳禁止。

薩摩川内市西方海水浴場にて(外海)。奥には甑島がくっきり見える。
薩摩川内市西方海水浴場にて(外海)、左手には奇岩人形岩が鎮座している。

空は澄んでおり、この時期としては珍しく甑島をはっきりと臨むことができました。

ここからさらに北上。

阿久根市黒之瀬戸大橋(外海と内海の境目)

さらに北上。阿久根市と長島町を結ぶ黒之瀬戸大橋に向かいました。

大潮の時期に当たるのもあって、渦を見ることができました。

長島に上陸。長島町針尾公園にて。

針尾公園より竹島を臨む。養殖生け簀が多く見られる。(内海)遠くに雲仙も見えるか?
針尾公園より伊唐大橋と伊唐島、獅子島を臨む。(内海)

八代海(内海)にあたるせいか、これまでの荒れた外海とは違い、水面が非常に穏やかでした。

おまけ。

空には虹がかかっていました。

穏やかな人生を送りたいものです。

山の日

今日は山の日なので、山に関係するものを。

まずはJR吉都線、高原駅より見えた霧島山(多分韓国岳)。

5年前の今頃、友人たちと登った山でもあります。

現在の私の体力はだいぶ落ちてしまったので、再び山登りできるように体力付けないとなぁ。

一方、こちらは鹿児島市街地から見えた櫻島。

ごちゃごちゃした建物群のなかに、かつて九州地区に存在して現在は廃業した壽屋のマークが残っている。この地区に実店舗はないけど家具屋の看板も健在だ。

こう見るとなかなかカオスな状態でありますなぁ。

活動再開?

お久しぶりです。約2年ほどこちらのブログは停止状態でしたが、近々再開させようかなぁと思っています。

PCの調子が悪かったのと、私自身の身体の不調が重なってしまい、話のネタもなくなり、別のブログを始めようと思ったけれど、そちらの方も続くことができなかったのです。

もう少し調子が上がれば正式に再開しようかなと思います。

先日城山から見た鹿児島のシンボルである櫻島。

復活か?

お久しぶりです。なんだかんだあったため、前回の投稿から1年以上経ってしまいました。

正直言ってしんどいことが多かったけど、ここから人生の流れが変わると感じることが多くなてきたため、突然ですがブログ再開します。

前ブログの方にも時々投稿することもあろうかと思いますが、よろしくお願いします。

繰り返しになりますが、おそらく、今から人生の風向きが変わるのであろう。

港街育ちなのもあって、ついつい見てしまう、フェリーの出港シーン。この船は鹿児島〜奄美諸島経由〜沖縄行きです。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。