2月の夕日は一年のなかで一番好き。

陽が沈めばまた振り出しに戻るのかな。

今日はこの曲を聴いている気分だった。

吉田拓郎の名曲落陽

この国ときたら賭けるものなどないさ

だからこうして漂うだけ

こちらのカバーバージョンもオススメ

私も型にはまった人生は送らない…送れないと思う。

いざとなったらサイコロ振らないとならない時だってあるんだ。

もうすぐ明日がはじまる!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。