まもなく母親の3回忌を迎える。

鹿児島に生まれ、住む者が人生最後に見たいものとは何だろうか?

ふと思ってしまった。とうよりは、思い出してしまった。

病床で死ぬ間際にもらったメッセージは

「桜島を見たい」

だった。

残念ながら、病室から眺めることはできなかったので、葬式のときに桜島の写真を棺に入れた記憶がある。

時は経ち、今月、私の知人が急死した。

たまたま、その方の人生最期に撮った写真を拝見することができた。

写っていたものは桜島であった。

昔大河ドラマ『篤姫』で、篤姫が

「桜島をみたい」

と言っていたよなぁ。。。

ここ数日、鹿児島市内には東風の影響で桜島からの火山灰がふりそそいでいる。

ちょうど100年前の1914年には、大正大噴火を引き起こして甚大な被害が出た。

それでも、

鹿児島に住む者として、

もうすぐ自分の人生が終わると

そんな予感がしたとき。

私もついつい

「桜島を見たい」

と言ってしまうのであろう。

DSC_0945

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。