前日、前々日と目撃した赤い月を追って、吹上浜に走った。

当日はお盆期間中とういうのもあって、海に近づくのはどうかと思ったのだが、

そこには釣り人ひとり荒い海に向かい竿を投げていた。

日没まで時間があったので、海岸沿いを歩くと

ウミガメが産卵のため上陸したようなくぼみとヒトの足跡のような形跡、

貝殻、

流木、

それにハングル文字のペットボトルと漁具らしきもの、

が散らかっていた。

陽もだいぶ傾いて来たころ。

半月がほぼ私の真上に顔を出してきた。

DSC_0656

半月ということは、

理論上太陽と地球と月を直線で結ぶと直角三角形になる。

または、太陽の光が月面の半分に当たる。

とでもいいましょうか。

19時過ぎ。

日が暮れた。

周りは真っ暗になり、

月の位置もだいぶ低くなってきた。

しかしながら、ちょっとだけ期待していた赤い月を三日連続でみることはできなかった。

う〜ん、怖いもの見たさだったけど観れなくて残念。

おしまい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。